*

四十肩や五十肩など 肩の動きが悪い原因を分析してみると・・

今日は広島で腱引きの伝承会に参加して、施術に関する勉強をさせて頂いてます^-^

13226760_1016265078426781_3189884072823919737_n

久しぶりに帰宅したので三女の れいらちゃんが一緒に来てます♫13226769_1016265101760112_4421443102110955452_n

何処かに行く時に付いてきても、いつも大人しく待っててくれるので安心です^^

13310635_1016265085093447_7753946585052399313_n

伝承会の皆さんも仲良くしてくださって感謝です^^ ありがとうございます。

さて・・

今回は四十肩や五十肩、そして股関節脱臼の症例からの股関節調整の方法などの勉強でした。

股関節の調整は実技的な部分が多いので、ブログでの説明は難しいのですが^^:

後でしっかりと練習して覚えておかなければならない技術の1つです^^

 

肩の動きが悪かったり動かすと痛かったりする場合の原因は様々ですが・・

先日は肘の部分のヨジレが強くて肩が上に上がらない方もいらっしゃいました。

四十肩にしても原因は様々。

肩と思い込まず、可動範囲に制限をかけている部分を探すことが大切なのではないかと思います。

そして今回は仲間の腱引き師の肩の調整をさせて頂いきながら肩周りで可動範囲に制限をかけている部分を探してみました。

いつものアプリで肩の動きのチェックをしながら

肩甲骨や鎖骨に繋がっていて腕を上げる時に制限をかけそうな部分を探してみました。

白い矢印の部分が動きに制限をかけそうな部分のようでした。

四十肩や五十肩の肩の可動範囲の調整部分-肩の動き1 四十肩や五十肩の肩の可動範囲の調整部分-肩の動き2

どの部分かを調べてみると

①大円筋

四十肩や五十肩の肩の可動範囲の調整部分-大円筋

この部分にトラブルがあると腕を上に上げる時に引っ張りこんで上げづらくなります。

そして

②小胸筋

四十肩や五十肩の肩の可動範囲の調整部分-小胸筋

小胸筋の方は肩甲骨烏口突起に繋がっているので、ここが緊張したりして肩甲骨を引っ張りこんでしまうと当然 肩の動きが悪くなりますね^^

 

勿論 他にも様々な部分が複雑に絡み合っているので、ここだけやればオッケー!という事はないので、検査確認をしながら原因箇所を見つけていかなければなりませんね^^

私達の身体の中でも、かなり複雑に、そして自由に動かせる肩。そのメカニズムや構成も本当に複雑で精密です。

ですので施術の際は指先からチェックしながら調整し、肘、肩、首、肩甲骨と進んでいったり

足の指先から足底部、足首、膝、股関節、腰周り・・と進んでいったりと、その人その人によって様々です。

神様が創った超精密な私達の身体。

大切にしながら、少しでも違和感があったら、しっかりとメンテナンスをしてあげましょうね!

 

 

 

私達が本来持っている癒やしと治療の力。

是非、身近な家族や大切な仲間を癒してあげてくださいね。

本物のレイキ

西洋レイキでも直傳靈氣でも、やっている方が本気だったら、どちらのレイキでも本物になります。

僕の思っている本物のレイキとはちゃんと自分や自分の大切な方を癒せるレイキです。

直伝靈氣・レイキとは?

昨日も今日も明日も幸せいっぱいの時間をお過ごし下さいね^^

長引く通院でお困りの方。なかなか治らない痛みやコリでお困りの方。
改善率85% の古代療法+レイキヒーリングを試してみませんか?
施術のお申し込みはコチラから

現在決定の今後のヒーリングセミナースケジュール

眞田時成のお伝えするセミナースケジュールはこちらを御覧ください。

決定している日程以外で、受講のご希望がありましたら、お気軽にこちらよりご希望をお伝え下さい。

心身改善眞田流 代替医療で心・身体・靈(たましい)を調える施術で健康のお手伝いをさせて頂きます。

レイキマスター・直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師・整体師
レイキマスター・直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師・整体師
レイキマスター・直傳靈氣師範 眞田時成。
いわゆるレイキセミナー屋さんではありません。40年以上続けている代替医療の研究で実際に改善効果のあった施術や知識をまとめ眞田流として『レイキと整体』のテクニックで病院ではなかなか治らない痛みや痺れなどの解消や原因不明の体調不良改善のお手伝いをさせて頂いております。

2012年に東京表参道から広島に移り、現在は広島市の中心部で整体院を開業しています。
長い間 体調が優れずお困りの方や病院ではなかなか治らない症状でお困りの方は諦めずにご相談下さい^^
整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院
眞田流整体療術院ホームページ改善例

LINEでのご相談も賜ります。


僕の思う本物のレイキとは、系統や種類ではなく「本当に癒せるレイキ」です。西洋レイキでも日本のレイキでも本当に癒せるなら本物のレイキになると思います。僕は縁があって治療の技術がきちんと伝えられている直傳靈氣を真剣に取り組んでいます。

皆さんと一緒に癒やしの和を広げていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

ブログの実例を基に施術をされる方は自己責任でお願い致します。



詳しいプロフィールはこちら

youtube『レイキと整体の基本』


レイキとは?

古代療法とは

現在開催決定のセミナースケジュールはこちらを御覧ください。

関連記事

頭痛 肩 首の痛み 四十肩 腰痛 目の疲れの改善・ 2015年7月18日 (土) レイキヒーリング体験施術会開催 at直傳靈氣広島眞田分会

次回の体験施術会は2015年7月18日 土曜日 午後1:00からです♬ みなさんこんにちは。

記事を読む

筋整流法 腱引き 本部で 五十肩・四十肩を激的改善する治療技術の研究

今日は電車で新富士から広島まで移動しています。昨日は筋整流法腱引きの本部に腱引き師が集まっての奥義秘

記事を読む

頭痛 肩 首の痛み 四十肩 腰痛 目の疲れの改善・ 2015年6月6日 (土) レイキヒーリング体験施術会開催 at直傳靈氣広島眞田分会

次回の体験施術会は2015年6月6日 土曜日 午後1:30からです♬ みなさんこんにちは。

記事を読む

レイキ+アロマセラピー・移し身アロマ療法で捻挫の対処。Synchro Drawing aromatherapy

今日は朝から島根県の出雲市にいます。 昨日出雲入りして出雲満喫しました^^

記事を読む

レイキ+アロマセラピー・移し身アロマ療法で鼻炎や花粉症に効果的なレシピ。Synchro Drawing aromatherapy

一昨日から今朝までの島根県・出雲市へ出張でお邪魔させて頂いていました。 今回も仕事より一日早く

記事を読む

お腹が痛いと朝からトイレに行って学校に行けない・・小学校三年生の長男みっちゃん・・・

直傳靈氣 師範トキのブログ 今回もお腹が痛いといってトイレに駆け込む長男のお話です^^; な

記事を読む

39.7度でビックリ!インフルエンザ・風邪・高熱・子どもの急な発熱の際の我が家の対処法

さて、今回は出張から帰ってきたら三女の玲姫響ちゃんがグッタリしててビックリ。 カミさん曰く、イ

記事を読む

レイキヒーリング初伝習得・直傳靈氣セミナーレポート 広島 2015年 12月 11.12.本物のレイキ

昨日、今日と広島の自宅で直傳靈氣初伝修得セミナーを開催させて頂きました。 レイキは家庭療養や自

記事を読む

今年の正月も家族全員で直傳靈氣のレイキヒーリングを復習しました^^ 2016/01/02

みなさんこんにちは。2016年がスタートしました。昨年は沢山の方々に支えられて本当に心豊かな毎日を過

記事を読む

頭痛・四十肩・腰痛・目の疲れの改善・ 2015年5月9日 (土) レイキヒーリング体験施術会開催 at直傳靈氣広島眞田分会

次回の体験施術会は2015年5月9日 土曜日 午後からです♬ みなさんこんにちは。 古代療法

記事を読む

レイキセミナー中の様子
2022年8月(土日開催)大分県玖珠町で直伝レイキ 初伝習得セミナー開催しました。

みなさんこんにちは。 jikiden-reiki 直傳靈氣 師範のト

臨月の妊婦さんの肋間神経痛の治し方

こんにちは。レイキマスター、直傳靈氣師範の眞田時成です。 広島で

霊障を取り除く方法(除霊の仕方)

今回は霊的な体調不良の解消方法をお伝えします。 参考までに除霊で

2021年 12月11.12.13 広島レイキセミナー / 直伝レイキ 初伝・奥伝( 直傳靈氣公式)セミナー開催

みなさんこんにちは。 jikiden-reiki 直傳靈氣 師範のト

2021年 8月 広島レイキセミナー 心の癒やし・遠隔治療法技術習得セミナー / 直伝レイキ 奥伝習得( 直傳靈氣公式後期)セミナー開催しました。

みなさんこんにちは。 jikiden-reiki 直傳靈氣 師範のト

→もっと見る

  • 眞田流整体院のオフィシャルLINEからセミナーや施術のご相談も賜ります^^ 友だち追加
  • 掲載している施術内容や改善のレポートは僕の体験に基づくもので効果や改善を保証するものではありません。またアロマや古代療法など記事に書いてある施術をされる場合は自己責任でよく調べた上お試し下さい。ブログ内容に関する模倣に原因する症状や問題に関しては全て免責とさせて頂きます。ご理解ご了承の上ブログ記事をお楽しみくださいませ^^
PAGE TOP ↑