*

今年も恒例の鞍馬山 鞍馬寺で瞑想と内観 。

みなさんこんにちは☆

手の癒し・直伝靈氣師範の眞田時成です。

今回も年末の自分メンテナンスと勉強の一環で京都へ行きました。
毎年年末には京都の直伝靈氣本部で直伝靈氣の基礎セミナー前期1.2.3と後期1.2.3を再受講して基本がずれていないか?などを確認しながら山口会長から新しい情報を仕入れたり新たな仲間と交流したり・・そんな時間を過ごしています。
そして京都を訪れる際には必ず鞍馬山・鞍馬寺へ向かいます。
今回は写真をメインに鞍馬山のバーチャルお散歩してみて下さいね^^

鞍馬山は靈氣発祥の聖地。創始者である臼井先生が靈氣を体得した場所としても知られています。

直傳靈氣_reiki-kurama1a

直傳靈氣_reiki-kurama2

鞍馬では「月のように美しく」「太陽のように暖かく」「大地のように力強く」と祈り、「すべては尊天にてまします」とお唱えします。

大切な真理が沢山凝縮されていますね^^

そんな鞍馬では節水!とかお水を大切に!とかではなく

20131219-153614.jpg
お水さん ありがとう。。。。素敵ですね。大切にしたくなります☆
直傳靈氣_reiki-kurama3
子供はみんなほとけの子
子供は天からの預かりもの
子供は親の心をうつす鏡

・・・はい。肝に銘じます^^

直傳靈氣_reiki-kurama3a 直傳靈氣_reiki-kurama4

 

 

いつも登りはこのロープウェイで・・

直傳靈氣_reiki-kurama5

ロープウェイを降りたら少し歩きます。

直傳靈氣_reiki-kurama7

直傳靈氣_reiki-kurama8

直傳靈氣_reiki-kurama9

直傳靈氣_reiki-kurama10

直傳靈氣_reiki-kurama11

ボクが鞍馬山・鞍馬寺に行った際に必ず立ち寄るところはここ転法輪堂

龍がいる手水舎の裏手にあり、ご先祖に感謝の祈りを捧げる道場です。中には大きな阿弥陀仏が安置されています。

ボクはいつもここで1〜2時間くらい瞑想や内観をしたりお経を唱えたりしてから本堂にお参りに向かいます。

直傳靈氣_reiki-kurama11a

なかなか一人静かに瞑想したり客観的に自分のコトを観じてみたりする時間って作れないものなので、この年末の時間はある意味すっごく貴重です。

自分自身と様々な対話をしたり来年度の事をイメージしたり・・・そんな時間も大切にしたいですね。

直傳靈氣_reiki-kurama12

特に決まりは無いそうなのですが、手水舎の作りや導線から考えると本殿の右側から進んでいく作りのようです。

 

直傳靈氣_reiki-kurama13 直傳靈氣_reiki-kurama13a
直傳靈氣_reiki-kurama13b

ここから本殿に入ります。

直傳靈氣_reiki-kurama14

本殿の中は撮影出来ませんので写真はありませんが

護法魔王尊・千手観音・毘沙門天王の三体を尊天とし祭られているので、それぞれ参拝させて頂きます。

そして地下に進むと 骨壷のような壺が並んでいます。そこは自分の分身として清浄髪奉納をしてある場所です。

一度、清浄髪を奉納すると永久にここで祭られることになります。僕は2年ほど前に奉納させて頂いています。

直傳靈氣_reiki-kurama15

小我・凡我を脱却して

宇宙の大霊・大光明・大活動

体にまします尊天に生き

真我にめざめ

己の分身である「清浄髪現世祈願」のために

銘香一柱を薫じたてまつる

ということでお線香をお供えさせて頂いて・・

その後本殿向かって左から外にでて

直傳靈氣_reiki-kurama20

直傳靈氣_reiki-kurama19  直傳靈氣_reiki-kurama21 直傳靈氣_reiki-kurama22

蔵馬は狛犬さんではなく虎さん。

直傳靈氣_reiki-kurama23 直傳靈氣_reiki-kurama24

参拝も終えてスッキリしたので下山です。

直傳靈氣_reiki-kurama25

巽の弁財天。水琴窟があって素敵な場所です^^

直傳靈氣_reiki-kurama26

下山はロープウェイを使わずに歩いてもあっという間です^^

直傳靈氣_reiki-kurama27

直傳靈氣_reiki-kurama30

直傳靈氣_reiki-kurama28

直傳靈氣_reiki-kurama29

直傳靈氣_reiki-kurama31

そんな感じで鞍馬の自然のエネルギーと交流させて頂きました。

直傳靈氣_reiki-kurama32

ありがとうございます。

 

 

おまけ。。

直傳靈氣_reiki-kurama3094a 直傳靈氣_reiki-kurama3140a

 

 

 

 

 

関連リンク

直伝靈氣・レイキセミナーの受講内容詳細

↓一日一回☆応援クリ〜ックお願いいたします^^

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます☆
昨日も今日も明日も幸せいっぱいの時間をお過ごし下さいね^^ 

 

 

 

 

心身改善眞田流 代替医療で心・身体・靈(たましい)を調える施術で健康のお手伝いをさせて頂きます。

レイキマスター・直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師・整体師
レイキマスター・直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師・整体師
レイキマスター・直傳靈氣師範 眞田時成。
いわゆるレイキセミナー屋さんではありません。40年以上続けている代替医療の研究で実際に改善効果のあった施術や知識をまとめ眞田流として『レイキと整体』のテクニックで病院ではなかなか治らない痛みや痺れなどの解消や原因不明の体調不良改善のお手伝いをさせて頂いております。

2012年に東京表参道から広島に移り、現在は広島市の中心部で整体院を開業しています。
長い間 体調が優れずお困りの方や病院ではなかなか治らない症状でお困りの方は諦めずにご相談下さい^^
整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院
眞田流整体療術院ホームページ改善例

LINEでのご相談も賜ります。


僕の思う本物のレイキとは、系統や種類ではなく「本当に癒せるレイキ」です。西洋レイキでも日本のレイキでも本当に癒せるなら本物のレイキになると思います。僕は縁があって治療の技術がきちんと伝えられている直傳靈氣を真剣に取り組んでいます。

皆さんと一緒に癒やしの和を広げていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

ブログの実例を基に施術をされる方は自己責任でお願い致します。



詳しいプロフィールはこちら

youtube『レイキと整体の基本』


レイキとは?

古代療法とは

現在開催決定のセミナースケジュールはこちらを御覧ください。

関連記事

美容師レイキ・美容室のレイキ 美容室・美容師さんの為の本物の役に立つ癒しの技術 レイキヒーリング・直傳靈氣習得セミナー

20年以上前。世の中に、こんなにもレイキが広まり、ここまで一般の方々や美容師さんがレイキに興味を持っ

記事を読む

未来医療研究会第一回合宿に参加して来ました② 龍王峡散歩で凄いエネルギー☆

こんばんは。古代療法師・直傳靈氣師範の眞田時成です。 昨年 2014年の10月の事ですが・・す

記事を読む

今回は道後温泉で養生と枇杷灸にチャレンジ。 肺腺癌の民間療法と家庭療法・在宅医療

今回は仕事で2日間松山に行くスケジュールでしたので、前後に1日滞在を増やしてカミさんと子供たちを連れ

記事を読む

なかなか治らない頭痛 肩 首の痛み 四十肩 腰痛 目の疲れの改善・ 2015年9月21日 (月曜祭日) レイキヒーリング体験施術会開催 at直傳靈氣広島眞田分会

次回の体験施術会は2015年9月21日 月曜日 祭日 午後1:00からです♬ みなさんこんにちは。

記事を読む

我が家では日常的にこんな風にレイキヒーリングをしています。三女の腹痛でも^^

皆さん、こんにちは。 さて今日は基本的にオフ。 ということで、ちびっ子たちと公園遊び中^

記事を読む

no image

パワースポットとしても有名な宮島・厳島神社で浄化とエネルギーチャージ

皆さん、こんにちは。 レイキの創始者・臼井先生から林先生へ、そして山口先生へと直伝された 直伝靈

記事を読む

観てチャクラを整える動画を創りました。心と身体のバランス調整に活用して下さいね。

みなさんこんにちは。 広告出身のプロカメラマン 中国医学氣功師・小顔セラピスト・腱引き師

記事を読む

マクドナルドのハンバーガーは食べないにこしたことはない。

みなさんこんにちは。 さて、もうご存知の方も多いと思いますが マクドナルドのハン

記事を読む

直傳靈氣のレイキヒーリング体験施術を会2014年7月1日 火曜日に開催します。直傳靈氣at広島眞田分会

みなさんこんにちは。 jikiden-reiki 直傳靈氣 師範の眞田時成です。 &nb

記事を読む

今朝、腹痛で動けなかった長男のみっちゃんにレイキヒーリング ^^寝冷えかな^^;・・・

直傳靈氣 師範トキのブログ 今回は朝起きて腹痛で動けなかった長男のお話です^^;  レイキヒーリ

記事を読む

  • 掲載している施術内容や改善のレポートは僕の体験に基づくもので効果や改善を保証するものではありません。またアロマや古代療法など記事に書いてある施術をされる場合は自己責任でよく調べた上お試し下さい。ブログ内容に関する模倣に原因する症状や問題に関しては全て免責とさせて頂きます。ご理解ご了承の上ブログ記事をお楽しみくださいませ^^
PAGE TOP ↑