*

肺腺癌で在宅医療の父 の闘病状況と結界の張り方

さて、以前にも何回か書きましたが肺腺癌で余命6ヶ月と宣告され、それから1年半が経とうとしています。

東京を離れ松山に引っ越し在宅医療で温熱療法を中心に、直傳靈氣の仲間がレイキヒーリングをして下さったり、移し身療法の先生が面倒をみて下さったり、ご近所の方が助けて下さったり・・本当に幸せな毎日を過ごさせて頂いています。

そして先月から度々体調を崩し、水も喉を通らない。。。そんな状況になったり、水が少しだけ飲めるようになった!と少し間だけ回復したり。。

苦しい状態での一進一退が続いています。

僕としては、水も飲めない状況=薬も飲めない=デトックス状態

水が少し飲めるように=デトックスが終わりに近づいている

そんな風に思っているので、あまり氣にはしていないのですが、本人はとても苦しいし、母はとても心配だと思います。

古代療法-レイキ+移し身療法・古代アロマ療法の施術例-出雲大社1

そんな状況での先月、僕が島根県に出張で行った際に、「一週間近く水も飲めない・・」と母から連絡があり、このタイミングでの連絡ならばと出雲大社(いずもおおやしろ)に参拝させて頂いて、神楽殿で正式なご祈祷を申し込み「病気平癒」を神様にお取り次ぎ願いました。

古代療法-レイキ+移し身療法・古代アロマ療法の施術例-出雲大社2

すると祈願のお神楽が終わって境内でお礼の参拝をしている最中に、僕の携帯の留守録に母から涙声のメッセージで「野菜ジュースが飲めた!ありがとう。」と連絡がありました。

古代療法-レイキ+移し身療法・古代アロマ療法の施術例-出雲大社3

出雲大社の大神様のお力 凄いです。

ちなみに出雲大社の大国主大神は「ご縁結び」の神様ともされていますが、出雲大社には1年に一回、日本中の八百万の神様が集まって神諮りをして、何をどうするかをを決める祭事があります。この時期、一般的には神無月とされますが、出雲地方は神在月となります。

また、大国主大神は「譲りに譲る神」であり、その昔、見える世界の現世(うつしよ)を天照大御神様に譲り、自分は見えない世界である浮世(うきよ)を治めるようになりました。エネルギーや靈の世界は大国主大神が管轄と考えていいと思います。

 

さて、そんな感じでご祈祷をして頂いて約1ヶ月が過ぎたのですが、今週になってまた、水も飲めず苦しい状況になっていると連絡があり

レイキヒーリングの遠隔療法などをしていたのですが、今日の訪問介護でお医者様がお見えになった際に

「もうあと2〜3日です。」と余命宣告をされてしまたっと、今朝、母から連絡がありました。

その後、お父さんと電話で話をしたのですが、声はかすれてはいるものの、死んだ声ではない。

「しんどいとは思うけど、まだやれる?」と僕が聞いたら「まだ、やれる!」とお父さんの回答。

オーラメーターに聞いても「本人の意志でまだ寿命は伸びる」という回答もでていますが。。

声のトーンや期間を考えても、確かに今までの中で一番辛い状況のようです。

 

そんな状況でしたので、レイキヒーリングでの遠隔療法に合わせて結界を張って「生玉・死返し玉」である勾玉を配置する遠隔療法をしてみることにしました。

この方法はお昼休みの時に、霊界の実父に相談したらヒントを教えてくれました。

そのやり方ですが

こんな感じで結果を張り勾玉を配置します。何かの際にお役立ち出来れば幸いです。

結界1

やり方はこんな感じです。

  1. 名前・生年月日で遠隔療法の要領で魂と身体を呼び出します。
  2. 呼び出した魂と身体が来ているのを確認したら
  3. 五大明王様を勧請して結界を張って行きます。(ここまでで通常の場所の浄化や霊障除けなどはOKです。)
  4. 結界が確定されたら
  5. 祝詞奏上と神入れを3回行います。
  6. 勾玉を配置
  7. 念珠を配置
  8. 祈念

以上で完了です。

そして・・少し気になったのでオーラメーターでチェックしてみたら

結界が張られているか? → Yes

念珠はこのままでいいか → Yes

勾玉の配置はここでいいか → No

??あら!

という事で勾玉の配置や向きを確認したら最終的にはこんなふうになって完成です。

結界の張り方

勾玉の向きが逆でした。「生玉・死返し玉」である勾玉は向きで変わるようです。

 

少し無責任に聞こえるかも知れませんが、僕に出来る事はここまで。

鞍馬の教えにあるように「全ては尊天にてまします。」という考えのもと、出来る事を精一杯やったら後は尊天にお任せするしかないのです。治したいも我欲。治りたいも我欲。原因があって結果があります。病気になるのも、結果。治るのも結果だと思っています。

「病気を治すのは本人」なのです。でも「治りたい!」と思っていてくれている限り、出来る事や思いつくことを一生懸命お手伝いさせて頂きます。

 

この後は、カミさんに「数霊セラピー」での波動療法を頼んで、直傳靈氣のメーリングリストで遠隔治療のお願いをみんなにしてみようと思います。

 

 

追記

2015.05.21

一晩開けて今朝になって電話をしてみたら、昨夜は「おもゆ」が飲めた。と母から。父と話をしても昨日より元気です。母や松山の仲間も、一生懸命にレイキヒーリングをしたり、お祈りをしてくれたり・・

本当に周りの方々と天に、光の世界に感謝です。ありがとうございます。

 

治療革命 心身改善眞田流・心・身体・霊(たましい)を総合的に調える施術で健康のお手伝いをさせて頂いております。

眞田時成 直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師
眞田時成 直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師
こんにちは!代替医療の知識と技術で肩や腰・首・脚などの痛み・コリ・冷えの緩和や長引く療養・原因不明の体調不良改善のお手伝いや難病治療の研究をさせて頂いている心身改善 眞田流整体療術院の眞田時成です。
プロカメラマン出身でマーケティングコンサルタントとしての仕事を経て22年以上代替医療の研究を続けています。今までで実際に改善効果のあった施術や知識をまとめ、真の統合医療に繋がり治療革命となるように心身調整眞田流として、身体・心・霊(たましい)の総合的な癒やしと体調改善の施術を広島の八丁堀近くでさせて頂いています。

長い間 体調が優れずお困りの方は諦めずにご相談下さい^^

頭から身体を調える
腰痛専門士・頭痛改善のプロ
痛み・コリ・冷えの改善お任せ下さい。

眞田流整体療術院
施術受付のお知らせ
広島市中区八丁堀・女学院前電停前にて痛み・コリ・冷えの緩和・不調改善のお手伝いをさせて頂きます。

詳細はホームページを御覧ください。

眞田流整体療術院ホームページ


現在は施術の他にセラピストや施術家・美容師の方々の能力アップ、そして家庭療養・自宅介護にも役立つレイキヒーリングのセミナーや実践で効果的なレイキヒーリングの方法を伝えるセミナー、「頭から身体を調える ラウラウ Laulauという技術 」のセミナーをスパニストさんやセラピストさんなどにさせて頂いていています。

このブログでは自分や家族、仲間に健康でいて欲しい。そんな想いで22年以上続けて来た代替医療の研究。自分で実際にやってみて効果のあった代替医療施術の方法や実例をブログを通して沢山の人に伝えて行きたいと思います。
レイキやLaulauラウラウの施術やセミナーは日本全国・東京・広島・松山・石垣島などで行っております。
また僕の思う本物のレイキとは、系統や種類ではなく「本当に癒せるレイキ」です。西洋レイキでも日本のレイキでも本当に癒せるなら本物のレイキになると思います。僕は縁があって治療の技術がきちんと伝えられている直傳靈氣を真剣に取り組んでいます。
皆さんと一緒に癒やしの和を広げていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。



詳しいプロフィールはこちら

レイキとは?

古代療法とは

現在開催決定のセミナースケジュールはこちらを御覧ください。

関連記事

肺腺癌の在宅医療中の父と母が療養と観光に広島まで来てくれました。集中的にヒーリングとリフレッシュをしてもらおう♬

直傳靈氣師範のトキこと眞田時成です。 今回は父母が広島まで療養と観光に来てくれたお話しです。 実

記事を読む

広島 直傳靈氣・レイキヒーリング体験施術を 2014年2月21日金曜日に開催します。

今回は直傳靈氣のレイキヒーリング体験施術会のご案内です。 レイキヒーリングの体験施術は20分〜

記事を読む

11/15 関西《奈良 古代療法セミナー》金銀のペンで描くだけでコリや痛みを解消☆家庭の健康維持に役立つ 古代療法基本修得セミナーを開催します。

古代療法はペンで描くだけで痛みやコリが消える不思議な療法。今回は関西エリアで初開催です。 無闇に病

記事を読む

寝る前に突然 唇が腫れてビックリ!とにかく腫れが引くように古代療法。

先日の事。。。夜の寝る前になって突然唇が腫れてしまった三女^^;; 「ぱぱ〜。。なんかくちがは

記事を読む

経済危機や震災・日本の医療体制は大丈夫なのだろうか?ギリシャデフォルト危機の医療問題から考える自宅療養と在宅医療。我が家の代替医療や緩和ケアの考え方

昨年、とてもお世話になり何回も参加させて頂いた未来医療研究会。 その時に東大の救急救命・心臓外

記事を読む

5月の直傳靈氣レイキヒーリング体験施術会をさせて頂きました^^

皆さん、こんにちは。 レイキの創始者・臼井先生から林先生へ、そして山口先生へと直伝された 直

記事を読む

2015フランク アジャバ ペッター レイキワークショップのご案内

さて慌ただしい年末ですが、今日は松山でのんびりした一日を過ごす予定です^^ 来年のお話ですが、

記事を読む

2014年8月 第一回直傳靈氣世界大会のお知らせ

  皆さん、こんにちは。 レイキの創始者・臼井先生から林先生へ、そして山口先生へと

記事を読む

表参道 青山 初伝 習得・直傳靈氣セミナー

みなさんこんにちは。 jikiden-reiki 直傳靈氣 師範のトキこと眞田時成です。

記事を読む

健康と治療にとって読んでおいて欲しい「世にも美しいガンの治し方」と「人が病気になるたった2つの原因 低酸素・低体温」

病への向き合い方。そして治療というコトの考え方。その心理の部分の触れたように思います。 直傳靈氣

記事を読む

  • 掲載している施術内容や改善のレポートは僕の体験に基づくもので効果や改善を保証するものではありません。またアロマや古代療法など記事に書いてある施術をされる場合は自己責任でよく調べた上お試し下さい。ブログ内容に関する模倣に原因する症状や問題に関しては全て免責とさせて頂きます。ご理解ご了承の上ブログ記事をお楽しみくださいませ^^
PAGE TOP ↑