*

肺腺癌の在宅医療の方におすすめ。我が家の代替医療 レイキ施術で緩和ケアのやり方と考え方

直傳靈氣 師範トキのレイキ施術日記

皆さん、こんにちは。
レイキの創始者・臼井先生から林先生へ、そして山口先生へと直伝された
直傳靈氣の師範トキこと眞田時成です。
古代療法師・中国医学氣功師・小顔セラピスト・腱引き師資格者でもあります。

癌のレイキヒーリング施術例と施術効果

さて今回は、癌の身内のお話です。

実は昨年の末に余命3ヶ月と宣告された僕のお父さん。

確かに顔色も良くなく体重も落ちていましたが、とっても余命3ヶ月には見えないというか、お医者様の宣告通りの余命には感じませんでた。

余命宣告後に色々と話をしました。そして父が選んだのは抗癌剤などの化学療法を行わないで在宅医療というか自宅で療養すること。

抗癌剤治療をしない代わりに行うと決めたのは

環境を変えるコト。

生き方を変えるコト。

生活習慣を変えるコト。

そして毎日靈氣を流しレイキヒーリングをすること。

以上のコトを実行する事にしました。

まずは環境を変える。会社も退職し、東京から松山に療養の為に引っ越しをしました。

そんな本人の努力と共に、今は僕や僕の大切な仲間や、ご近所の方たちの温かい応援の中、東京を離れ松山で在宅医療で暮らしています。

ちなみにお父さんもお母さんも、僕が直傳靈氣の前期を伝えて習得しているので、二人でお互いに靈氣をかけレイキヒーリングをすることができます。

靈氣は流す方も、受け手の流される方もお互いにエネルギー治療の恩恵を享受できます。人のためにレイキヒーリングをすることで自分も癒やされるのです。

そして現在は余命宣告の期限より3ヶ月を越したところです。

昨夜も色々と話しました。本人は痛かったり辛かったりはして大変だと思いますが・・。

「本当に松山に引っ越して良かったと思うし、親切にしてくださる松山の方々にも、新しい人生のキッカケを作ってくれた癌の細胞にも感謝の思いでいっぱい。」そんなコトを言っていました。

そして、先月のこと。。。

2回目の余命宣告

再度、松山の病院で検査をしたら、また「余命3ヶ月」と言われて母は落ち込んでいましたが「僕が見た感じでは、そんな風に見えない。」

どうみても死を迎える人の顔ではないんです。。。

お医者様はなぜ余命宣告をして抗癌剤の治療をしようとするのか・・。

在宅医療としてレイキヒーリングで緩和ケア

別々に暮らしているので、僕が直接に手を当ててレイキヒーリングをしに行ける機会はそんなにありません。なので直傳靈氣の遠隔治療法を気になる時や、寝る前などにやるようにしています。

それ以外には、松山で直傳靈氣を習得してくれた仲間が、実際に手を当てて靈氣を流しに小まめに行ってくださってます。

お陰様で、痛みに苦しむ事が少なくなたったり、痛みで苦しんでいる時にレイキをすることで痛みが緩和されたり・・靈氣の効力の素晴らしさには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に本当に仲間に、そして靈氣に感謝です。ありがとうございます。

そして昨日は、僕自身が予定よりも少し早く松山に到着できたのでレイキヒーリングを直接させて頂きました。

まずは直傳靈氣の靈授を行わないました。

エネルギーの通り道のクリーンアップをしっかりします。

それから今、痛みのある部分に手を当てて靈氣を流していきます。

20140605-151511-54911838.jpg

 

僕達、直傳靈氣を習得した施術者は病巣部というか身体の不調な部分を「病腺」と言うのですが、その病腺に触れると手に独特の様々な感覚が湧き上がります。

20140605-151512-54912415.jpg

丁度、一番痛みのある部分に当てている僕の手からは「痛い!」感じがするんです。

それもだんだん僕の手が痛くなって・・・

その僕の手の痛みのピーク辺で直傳靈氣に伝わる印(しるし)を書き込むと

その痛みの感覚が少しづつ弱くなっていきます。

そして再び徐々に痛みが強くなって・・印を書き込んで・・・

そんな繰り返しです。

この病腺に対する反応がしっかりある場合は靈氣が功を奏している時です。

 

靈氣施術を両手で行う場合は、しっかり両手を頭や患部に当ててレイキヒーリングをします。これは公式と同じです。

そしてコレは直傳靈氣公式ではなく僕のやり方ですが・・片方の手で行う方法です。クライアントの身体に手を当てていない、もう一方の手はこんな感じで天に向け、天のエネルギーの入り口の1つにしています。

20140605-151555-54955744.jpg

 

僕のイメージでは、頭の天辺と左の掌からエネルギーがスルスル〜っと流れ込み、一旦、僕の丹田に集まり、今度は右手からドドド〜って流れていく感じです。

逆のパターンでクライアントの痛みや辛い部分を外に出すやり方もあります。

 

 

 

それから今回は、もう一箇所。

” 気になる部分 ” に手を当てて靈氣を流しました。

この気になる部分という感覚はとても重要です。今回は胸の中心部付近。

20140606-083346-30826562.jpg

 

やはりここも、僕の掌がかなり痛くなる感じで反応。

途中から左手を胸の中心部、右手を肺の痛みの強い部分に当てての靈氣施術をして

最後に頭に靈氣をたっぷり流して今回の施術は終了です。

僕の場合、通常はまず頭に靈氣を沢山流して、それから病腺への施術に進めて行く方法が殆どですが、今回は痛みが酷く辛いようだったので痛みの緩和からと思いこんな順番で行いました。

僕の考え方ですが

ウイルスが原因だったり、外的要因がハッキリしている病気以外は

「精神的なモノが病気を産みだしている」と思っていますので、まずは頭へ靈氣 をしっかり流して

自分で産みだした病気は、自分で元に戻す力を養って、自分で治すようにしてもらっています。

単純に考えても、ストレスから開放されたり、リラックスしたりすると脳はα波状態に。そしてさらにα波からシータ波に・・・

脳がそういう状態になると自然治癒力は劇的に高くなります。

靈氣はそんな自然治癒力の向上の仕組みに大きく貢献しているように感じます。

 

関連記事

今月が余命期限と言われてました。 肺腺癌の在宅医療・民間療法と遠隔治療 

 

タグ

「 在宅医療 」 一覧

 

靈氣は本来、私達の生まれながらに持っている癒しの力。

だれでも手をあてるコトで自分や周りの大切な人を癒やすことが出来ます。

出来るか?ではなく「元々出来る」のです。

お試しください^^

 

 

 

眞田時成ヒーリングセミナースケジュール一覧

 

 

 

 

それでは穏やかな楽しい一日を元気にお過ごし下さいね♬

 

↓応援クリックお願いします^^

応援クリックありがとうございます☆

 

今こそ本物のレイキを身につけましょう。

2017年 6月16(金)レイキヒーリング初伝 セミナー開催決定

 

 

レイキヒーリングセミナーの内容はこちら

本物のreikiレイキセミナー開催

本物レイキ

治療革命 心身改善眞田流・心・身体・霊(たましい)を総合的に調える施術で健康のお手伝いをさせて頂いております。

眞田時成 直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師
眞田時成 直傳靈氣師範・腱引き師・古代療法師
こんにちは!代替医療の知識と技術で肩や腰・首・脚などの痛み・コリ・冷えの緩和や長引く療養・原因不明の体調不良改善のお手伝いや難病治療の研究をさせて頂いている心身改善 眞田流整体療術院の眞田時成です。
プロカメラマン出身でマーケティングコンサルタントとしての仕事を経て22年以上代替医療の研究を続けています。今までで実際に改善効果のあった施術や知識をまとめ、真の統合医療に繋がり治療革命となるように心身調整眞田流として、身体・心・霊(たましい)の総合的な癒やしと体調改善の施術を広島の八丁堀近くでさせて頂いています。

長い間 体調が優れずお困りの方は諦めずにご相談下さい^^

頭から身体を調える
腰痛専門士・頭痛改善のプロ
痛み・コリ・冷えの改善お任せ下さい。

眞田流整体療術院
施術受付のお知らせ
広島市中区八丁堀・女学院前電停前にて痛み・コリ・冷えの緩和・不調改善のお手伝いをさせて頂きます。

詳細はホームページを御覧ください。

眞田流整体療術院ホームページ


現在は施術の他にセラピストや施術家・美容師の方々の能力アップ、そして家庭療養・自宅介護にも役立つレイキヒーリングのセミナーや実践で効果的なレイキヒーリングの方法を伝えるセミナー、「頭から身体を調える ラウラウ Laulauという技術 」のセミナーをスパニストさんやセラピストさんなどにさせて頂いていています。

このブログでは自分や家族、仲間に健康でいて欲しい。そんな想いで22年以上続けて来た代替医療の研究。自分で実際にやってみて効果のあった代替医療施術の方法や実例をブログを通して沢山の人に伝えて行きたいと思います。
レイキやLaulauラウラウの施術やセミナーは日本全国・東京・広島・松山・石垣島などで行っております。
また僕の思う本物のレイキとは、系統や種類ではなく「本当に癒せるレイキ」です。西洋レイキでも日本のレイキでも本当に癒せるなら本物のレイキになると思います。僕は縁があって治療の技術がきちんと伝えられている直傳靈氣を真剣に取り組んでいます。
皆さんと一緒に癒やしの和を広げていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。



詳しいプロフィールはこちら

レイキとは?

古代療法とは

現在開催決定のセミナースケジュールはこちらを御覧ください。

関連記事

ご注意下さい。大失敗!頭痛などの風邪の症状には、こんなアロマが効果的でしたが^^; 古代アロマ療法の実例レシピ

今日は雨上がりの広島で子供達と公園に行ってきました^^ 途中、曇ったり、強い風が吹いたり・・雪

記事を読む

お腹が痛いと朝からトイレに行って学校に行けない・・小学校三年生の長男みっちゃん・・・

直傳靈氣 師範トキのブログ 今回もお腹が痛いといってトイレに駆け込む長男のお話です^^; な

記事を読む

表参道 青山 初伝 習得・直傳靈氣セミナー

みなさんこんにちは。 jikiden-reiki 直傳靈氣 師範のトキこと眞田時成です。

記事を読む

道後温泉で健康祈願のスーパーポイント。きっと天皇家が来る理由の1つですね。

    今日は台風の隙間を縫って徳島から高松、そして岡山へ抜けて広島

記事を読む

《奈良 桜井 古代療法基本講座レポート》11/15に金銀のペンで描くだけでコリや痛みを解消する古代療法基本修得セミナーをさせて頂きました。

皆さんこんにちは!古代療法師・直傳靈氣師範の眞田時成です。 効果的な代替医療の研究を続けて20

記事を読む

今年の正月は家族全員が直傳靈氣のレイキヒーリングを修得しました^^ 2015/01/02

みなさんこんにちは。2015年がスタートしました。本年も元気で充実した穏やかな時間を過ごしましょう^

記事を読む

石垣島・広島 マラソン・ライド・トライアスロン 筋肉痛の緩和 筋肉の回復 野球肘や膝の痛み等のスポーツ障害 捻挫の改善 肩 首のコリと膝の痛み 腰痛 目の疲れ頭痛の改善

みなさんこんにちは。 腱引き師・古代療法師・中国医学氣功師・直傳靈氣 師範の眞田時成です。

記事を読む

2014年9月15日 月曜日に直傳靈氣のレイキヒーリング体験施術を会開催します。直傳靈氣広島眞田分会

次回の体験施術会は2014年9月15日 月曜日 敬老の日 午後からです♬ 60歳以上の方は無料でさ

記事を読む

開催レポート①♬ 古代療法・直傳靈氣 レイキと古代療法の体験施術会を大分県玖珠町でさせて頂きました。2016/05

先日の事ですが 2016年大分第2回目の古代療法・直傳靈氣の体験施術会を玖珠市でさせて頂きました。今

記事を読む

肺腺癌の在宅医療で「痛みの緩和」 古代療法・民間療法と遠隔治療の研究事例

さて、今日は先ほど愛媛・松山から広島に帰ってきました。松山在住で在宅医療をしている肺腺癌の父に、いつ

記事を読む

  • 掲載している施術内容や改善のレポートは僕の体験に基づくもので効果や改善を保証するものではありません。またアロマや古代療法など記事に書いてある施術をされる場合は自己責任でよく調べた上お試し下さい。ブログ内容に関する模倣に原因する症状や問題に関しては全て免責とさせて頂きます。ご理解ご了承の上ブログ記事をお楽しみくださいませ^^
PAGE TOP ↑